このHPの編集者は“蝶大好き人間”です。成長が止まってしまった“昆虫少年”と言った感じで、蝶と戯れながら60年が経とうとしています。2002年(平成14年)に憧れであった石垣島に終の棲家を求め、翌年の春に夫婦で移住し、八重山地方の昆虫たちと一緒に暮らす生活を送っています。
  2004年(平成16年)には、八重山地方初の私設昆虫博物館“ギャラリー『蝶館カビラ』”を石垣市川平地区にオープンし、日本各地の蝶標本などの展示や石垣島の蝶を飼育して繁殖させています。
  更に自然を愛する“ネイチャーガイド”などのヘルパー活動もやりながら、地域に密着した社会活動も進めています。

  このHPサイトでは、石垣島を中心とした八重山地方の昆虫情報などを随時紹介しています。マニアックや学術的なことは専門家に任せるとして、昆虫少年の目を通して観察した昆虫の生態などを掲載しています。

  昆虫愛好者の皆さん! 沢山の昆虫達が貴方を待っています。
  今すぐ、自然豊かで他に類を見ない石垣島へやって来て下さい。
自己紹介  【Data更新:2017.01.17】 島生活便り  【Data更新:2004.04.17】
サイトマップ  『昆虫愛ランドin石垣島』のHP構成・各コンテンツなどをご紹介しております。 

ギャラリー『蝶館カビラ』 【Data更新:2017.04.10】

川平(山原地区)にある蝶々を中心とした昆虫の私設博物館です。
館内には500種10,000頭の昆虫標本を常時展示し、ゲージ内では生きた蝶の生態も観察出来ます。
昆虫観察グッズ等のレンタル・販売もしております。
談話卓コーナーでは、昆虫に関わる情報交換の場としてご活用下さい。

当館所蔵の標本品の一部をご覧頂けます。『蝶館カビラの標本箱』のふたを開けて下さい。

只今、
『蝶館カビラ友の会』の会員を募集中です。
八重山の昆虫を中心とした自然歳時記等の情報をお届けします。お気軽にお申し込み下さい。




『フォトギャラリー・カビラ』(ちょうちょ写真館) 【Data更新:2015.09.17】

迷蝶・在来種を問わず、石垣島で見つけた蝶々たちの写真館です。
現在、95種類の成虫と23種26態の幼虫・蛹を掲載しています。




昆虫観察日記(八重山編) 【Data更新:2017.03.10】

石垣島を中心とした八重山地方における昆虫(主に蝶)などの観察状況を紹介します。
いわゆる“昆虫フィールド日誌”です。
季節の移り変わりとともに発生する様々な昆虫たちにご注目下さい。




昆虫観察ガイドサービス 【Data更新:2016.01.01】

石垣島が初めての方、また安全で効果的な昆虫観察を楽しみたいと云う方々のために、
ご希望に合った観察ポイントへご案内する昆虫ガイド(ヘルパー)サービスを承っています。
個人・グループ、いずれもOKです。

また、夜行性昆虫の観察をご希望される方は、夜間の灯火、ライトアップツアーの参加もお勧め致します。

お気軽にお問い合わせください。

※ ご意見・ご感想・お問合せ、なんでも結構です。ご連絡をお待ちしております。
                              ご連絡はこちらから →